バイトを辞める!残りのシフトが気まずい…どう過ごす?気まずさ解消法

バイトに共通する悩みや問題

バイトを辞めると決めた後、残りのシフトをどう過ごすべきか悩んでいませんか?

辞めると言ってから最後まで働く期間、職場の雰囲気が気まずくなることも。

でも、バイトを辞める前の残りのシフトを上手に乗り切ることで、

有終の美を飾ることができます

ここでは、バイトを辞める際の残りのシフトの過ごし方や、

気まずさを解消する方法をご紹介します。

アルバイト探しに困っている方は「アルバイトEX」がおすすめです!!

アルバイトEXは、大手求人メディア20社

マイナビバイト、バイトル、タイミー、マッハバイトなど)

と提携しており、

250万件以上のお仕事を一括検索・比較・応募できる点が魅力です。

それぞれの求人サイトでバイトの求人募集を見つけるよりも

アルバイトEXの方が一括検索できて圧倒的に楽なんです。

ちなみに私もアルバイトEXを使ってバイトを見つけました。

アルバイトEXでは、シンプルな検索機能を利用して

気軽にアルバイト情報を探すことが可能で、求人の種類も豊富に取り揃えられています。

エリアや職種から候補となる企業を絞ったり、

新規求人を掲載している企業を選んだりなど、

希望条件に合ったバイトを簡単に見つけられる機能が用意されています。

そのため、多様なバイトから自分に合ったものを選びやすいです。

さらにアルバイトEXは、会員登録後に採用が決まると、

なんと5万円〜10万円のお祝い金を受け取ることができる大手求人サイトです。

アルバイトEXの特徴は以下のとおりです。

・大手求人メディア20社以上の媒体のバイト情報をまとめて検索できる!!
・求人サイトをそれぞれ探すよりも圧倒的に楽に見つかる!!
・掲載案件数が250万件越えの圧倒的な案件数!!

・時給の高い新着求人をチェックできる!!
・最大10万円のお祝い金を獲得できるチャンスがある!!
今すぐアルバイトEXに登録して、毎日新しい求人情報をチェックしましょう。
簡単登録で、理想のバイトにすぐに応募できます。

なお、アルバイトEXについては、

アルバイトEXの評判や口コミは?登録方法や使い方・お祝い金をゲットする方法を徹底解説

の記事で詳しく解説しています。

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

バイト辞める残りのシフト、行かないのはアリ?知恵袋の意見を参考に

バイトを辞めると決めてから、残りのシフトを休む人もいるようです。

でも、それは良いことなのでしょうか?

休むことのメリットとデメリットを見てみましょう。

バイトを辞めると決めてから残りのシフトを休む人の心理とは

バイトを辞めると決めてから残りのシフトを休む人の心理としては、

以下のようなものがあります。

・もう辞めるんだから、残りのシフトに行く必要がない
・気まずい雰囲気の中で働きたくない
・次の仕事の準備や引っ越しで忙しい

辞める方向で決まったのだから、割り切って休んでも大丈夫だと考える人もいるようです。

でも、それは職場の同僚や上司に対して失礼な行為だと言えます。

バイト辞める前の残りのシフトを休むことのメリットとデメリット

バイト辞める前の残りのシフトを休むことには、

以下のようなメリットとデメリットがあります。

【メリット】
・気まずい思いをせずに済む
・次の準備に時間を充てられる

【デメリット】
・職場に多大な迷惑をかける
・人間関係を悪化させる
・責任感のない人物だと思われる

メリットよりもデメリットの方が大きいと言えるでしょう。

バイトを辞める前の残りのシフトは、できる限り休まずに働くことが大切です。

そうすることで、気持ちの良い形でバイト先を去ることができるはずです。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

バイト辞めると言ってからの期間、適切な長さは?知恵袋の回答を参考に

バイトを辞めると伝えてから最後まで働く期間、どのくらいが適切なのでしょうか?

ここでは、知恵袋の回答を参考に、理想的な期間を考えてみましょう。

バイトを辞めると伝えてから最後まで働く理想的な期間とは

バイトを辞めると伝えてから最後まで働く期間は、

以下のような長さが理想的だと考えられています。

・2週間〜1ヶ月程度
・シフトが1ヶ月ごとに提出される場合は、1ヶ月前に伝えるのが望ましい
・引き継ぎや後任の採用に十分な時間が取れる期間

あまり短すぎると、職場に迷惑をかけてしまいます。

かと言って、長すぎても気まずい雰囲気が続くことに。

職場の状況を考慮しつつ、適切な期間を設定することが大切です。

バイト辞めると言ってからの期間が短すぎる・長すぎる時の問題点

バイト辞めると言ってからの期間が短すぎたり長すぎたりすると、

以下のような問題点があります。

【短すぎる場合】
・引き継ぎが不十分になる
・職場のシフト調整が困難になる
・無責任な印象を与えてしまう

【長すぎる場合】
・モチベーションの維持が難しくなる
・気まずい雰囲気が長引く
・次の仕事への準備が遅れる

短すぎても長すぎてもデメリットがあるので、

ベストなタイミングを見計らって辞めると伝えることが重要です。

状況に合わせて、柔軟に対応していきましょう。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

バイト辞めるタイミング、シフト提出後がベスト?シフト提出前との違いを比較

バイトを辞めるタイミングは、シフトを提出した後の方が良いのでしょうか?

それともシフト提出前?

ここでは、それぞれのメリットとデメリットを比較してみましょう。

バイト辞めるタイミングをシフト提出後にすることのメリット

バイトを辞めるタイミングをシフト提出後にすることには、

以下のようなメリットがあります。

・次のシフトに入らないので、引き継ぎがスムーズ
・シフト調整の負担をかけずに済む
・気まずい雰囲気を避けられる

シフトが確定した後なら、急な欠員が出ることもないので、

職場に迷惑をかけずに済みます。辞めるタイミングとしては理想的だと言えるでしょう。

シフト提出前にバイトを辞めることで起こりうるトラブルとは

一方、シフト提出前にバイトを辞めると言うと、

以下のようなトラブルが起こる可能性があります。

・シフト作成が困難になる
・他のスタッフにシフトの穴埋めを強いる
・職場の信頼を失う

シフト提出前に辞めると言われては、職場としてもシフト調整が大変です。

できるだけ避けたいタイミングだと覚えておきましょう。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

バイト辞めると言った後の気まずい雰囲気、どう乗り切る?対処法を解説

バイトを辞めると言った後、職場の雰囲気が気まずくなることがあります。

でも、そんな中でも残りのシフトを乗り切らないといけません。

ここでは、気まずい雰囲気を和らげる方法をご紹介します。

バイト辞めると言った後の職場の雰囲気が気まずくなる原因とは

バイトを辞めると言った後に職場の雰囲気が気まずくなる原因としては、

以下のようなものが考えられます。

・突然の退職宣言で周囲が驚いている
・引き継ぎや後任の採用に関する不安がある
・今まで築いてきた人間関係が壊れるのが寂しい

辞めるという決定は、周りの人にとっても衝撃的なニュースなのです。

める理由をしっかりと説明し、理解を得ることが大切だと言えます。

バイト辞めると言った後の気まずい雰囲気を和らげる方法

バイト辞めると言った後の気まずい雰囲気を和らげるには、

以下のような方法が効果的です。

・いつも通りに振る舞い、仕事に集中する
・引き継ぎを丁寧に行い、職場に貢献する姿勢を見せる
・感謝の気持ちを伝え、良好な関係を保つ

辞めると言ったからと言って、特別な態度を取る必要はありません。

これまで通りの仕事ぶりを見せることが、何より大切です。

円滑な引き継ぎと感謝の気持ちで、有終の美を飾りましょう。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

バイト辞める前のシフト提出、ベストなタイミングはいつ?知恵袋の意見を参考に

バイトを辞める前のシフト提出は、いつ頃が良いのでしょうか?

ここでは、知恵袋の意見を参考に、ベストなタイミングを考えてみましょう。

バイト辞める前のシフト提出は早めが良い理由

バイトを辞める前のシフト提出は、できるだけ早めに行うことがおすすめです。

その理由は以下の通りです。

・職場のシフト調整に時間的余裕ができる
・後任の採用やスタッフの配置換えがスムーズに進む
・引き継ぎ期間を十分に取ることができる

早めにシフトを提出することで、職場の負担を最小限に抑えることができます

急な欠員が出ても、対応する時間が確保できるのです。

バイト辞める前のシフト提出が遅れることによる弊害とは

一方、バイトを辞める前のシフト提出が遅れてしまうと、以下のような弊害が生じます。

・シフトの穴を埋めるのが難しくなる
・引き継ぎ不足で業務に支障が出る
・職場の信頼を失う

シフト提出が遅れることで、職場に多大な迷惑をかけてしまうのです。

辞める意思を固めたら、できるだけ早くシフトを提出するよう心がけましょう。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

バイト辞める今日限りで電話連絡、マナーと注意点を解説

バイトを今日限りで辞めると電話で伝える場合、マナーを守ることが大切です。

ここでは、電話連絡の仕方と避けるべきNGワードについて解説します。

バイトを今日限りで辞める際の電話連絡の仕方

バイトを今日限りで辞める際の電話連絡では、以下のようなことに気をつけましょう。

・事前に辞める理由を整理しておく
・勤務先への感謝の気持ちを伝える
・シフトの穴を開けて申し訳ないと謝罪する
・今後のことについて簡潔に説明する

突然の電話連絡になるので、要点をまとめて端的に伝えることが大切です。

感謝の気持ちを忘れずに、誠意を持って対応しましょう。

バイト辞める電話連絡で避けるべきNGワードとは

バイトを辞める電話連絡では、以下のようなNGワードは避けるべきです。

・「もう二度と来ません」
・「私に合わなかったので」
・「もっと良い仕事が見つかったから」
・「人間関係が最悪だった」

否定的な言葉は控えめにし、前向きな表現を心がけることが大切です。

電話口では感情的にならず、冷静に伝えるよう注意しましょう。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

バイト辞める時の残りのシフト、休むべき?知恵袋の体験談から学ぶ

バイトを辞める際、残りのシフトを休むべきなのでしょうか?

ここでは、知恵袋の体験談を参考に、残りのシフトを休む是非について考えてみましょう。

バイト辞める時に残りのシフトを休むことの是非

バイトを辞める時に残りのシフトを休むことについては、以下のような意見が見られます。

【休むべき派】
・体調不良や怪我など、やむを得ない事情がある場合は仕方ない
・人間関係が悪化しており、職場に行くのが辛い場合は休んでも良い

【休むべきでない派】
・最後まで責任を持って働くのが社会人としてのマナー
・少しの気まずさは我慢して、きちんと仕事を引き継ぐべき
・休むことで職場に迷惑をかけ、人間関係を悪化させるリスクがある

意見は分かれるところですが、

基本的には残りのシフトは休まずに働くことがベターだと言えます。

どうしても休まざるを得ない事情がある場合は、

事前にしっかりと相談し、了承を得ることが大切です。

バイト辞める前の残りのシフトを休む際の正しい手順とは

どうしてもバイトを辞める前の残りのシフトを休まなければならない場合は、

以下のような手順で進めましょう。

1. 休む理由を明確にする
2. 上司に事情を説明し、了承を得る
3. シフトの穴を開けることを謝罪し、穴埋めに協力する
4. 引き継ぎ資料を準備するなど、できる限りのフォローをする

残りのシフトを休む際は、誠意を持って対応することが何より大切です。

自分勝手な理由で休むのではなく、

どうしても休まざるを得ない事情があることを丁寧に説明しましょう。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

バイトを辞める!残りのシフトが気まずい…どう過ごす?気まずさ解消法:まとめ

バイトを辞めると決めてから最後まで働く期間、

残りのシフトをどう過ごすべきか悩む人は多いでしょう。

気まずい雰囲気に耐えられず、残りのシフトを休みたくなることもあるかもしれません。

しかし、バイトを辞める時こそ、責任を持って最後まで働くことが大切なのです。

・バイト辞めると言ってからの期間は2週間〜1ヶ月程度が理想的
・シフト提出後に辞めると伝えるのがベストなタイミング
・バイト辞めると言った後は、いつも通りに振る舞い仕事に集中する
・残りのシフトは休まずに働き、最後まで責任を果たす

辞める前の残りのシフトを休んでしまうと、職場に多大な迷惑をかけるだけでなく、

これまで築いてきた信頼関係を壊してしまうリスクもあります。

たとえ気まずい思いをしても、最後は潔く働く姿勢を見せることが肝心です。

バイトを辞めると言ってからの期間は、

引き継ぎに注力し、感謝の気持ちを伝えながら、有終の美を飾りましょう。

最後まできちんと働けば、気まずさも和らぎ、前向きな気持ちで卒業できるはずです。

仲間との別れは寂しいものですが、

新たな一歩を踏み出すためのステップだと考えることが大切ですね。

バイトを辞める時の残りのシフトの過ごし方、参考になれば幸いです。

最後まで責任感と誠意を持って働くことで、きっと有意義な経験になるはずです。

これまでの頑張りに区切りをつけ、新しい道に向かって歩み出しましょう。

新しいバイトを探すならアルバイトEXがおすすめ!!

「バイト探しで困っている?バイトアプリを使っても、いい仕事がなかなか見つからない?」

あなたが求人を探している間にも、

いいバイトはどんどん他の人に取られていっています。

このままだと、希望のバイトは、もうすでになくなってしまうかも…。

そんな時はアルバイトEX

アルバイトEXは、全国約150万件以上のバイトを掲載しており、

毎日3,000件以上の新着求人が追加されるから、常に最新の情報をチェックできます。

学生さんには、授業の後でも働ける夕方や週末のバイト、

主婦の方には、家事と両立できる短時間バイト、

フリーターの方には、高時給のフルタイム求人など、

あなたのライフスタイルにピッタリの求人が見つかります。

今すぐアルバイトEXに登録して、毎日新しい求人情報をチェックしましょう。

簡単登録で、理想のバイトにすぐに応募できます。

時間は待ってくれません!今すぐアルバイトEXで、理想のバイトを探してみませんか?

・大手サイトや人気サイトのバイト情報をまとめて検索!!
・様々なアルバイト情報サイトと提携しているのでカンタン一括検索!!
・対象者全員がもらえる最大10万円のお祝い金!!
\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

バイトに共通する悩みや問題
この記事を書いた人
プロバイトアドバイザーT

プロバイトアドバイザーTです。
学生時代に様々なバイトを経験した私が、
バイトに関する情報を発信しています。
これからバイトを始める方や
バイトを変えたいと思っている方や
バイト未経験の方などバイトに関する悩みが解決するはずです。
バイト探しや職場でのトラブル解決、
キャリアアドバイスなど、あなたのバイト生活をサポートします。
一緒に充実したバイト経験を作りましょう。

プロフィール詳細:

・幅広い業種や職種に関する知識を持つバイトアドバイザーです。
・バイト探しのアドバイスや履歴書の書き方、面接対策などのサポートを提供します。
・職場でのトラブルやストレス解消、仕事とプライベートのバランスに関するアドバイスも行います。
・若者向けのキャリアパスや将来の展望についての相談にも応じます。
・バイトに関する情報発信を行っています。

プロバイトアドバイザーTをフォローする
プロバイトアドバイザーTをフォローする
バイト三昧

コメント

タイトルとURLをコピーしました