郵便配達バイトはきつい?元バイトが語るリアルな仕事内容や体験談

郵便局のバイト

郵便配達のバイトは、誰もが一度は目にしたことがあるお仕事かもしれません。

しかし、実際のところ、

郵便配達バイトの仕事内容やきつさについて詳しく知る人は少ないのではないでしょうか。

そこで今回は、郵便配達バイトの経験者に取材し、

リアルな仕事内容や体験談を語ってもらいました

「郵便配達バイトってどんな仕事?」「本当にきついの?」そんな疑問にお答えします!

ぜひ最後までご覧ください。

アルバイト探しに困っている方は「アルバイトEX」がおすすめです!!

アルバイトEXは、大手求人メディア20社

マイナビバイト、バイトル、タイミー、マッハバイトなど)

と提携しており、

250万件以上のお仕事を一括検索・比較・応募できる点が魅力です。

それぞれの求人サイトでバイトの求人募集を見つけるよりも

アルバイトEXの方が一括検索できて圧倒的に楽なんです。

ちなみに私もアルバイトEXを使ってバイトを見つけました。

アルバイトEXでは、シンプルな検索機能を利用して

気軽にアルバイト情報を探すことが可能で、求人の種類も豊富に取り揃えられています。

エリアや職種から候補となる企業を絞ったり、

新規求人を掲載している企業を選んだりなど、

希望条件に合ったバイトを簡単に見つけられる機能が用意されています。

そのため、多様なバイトから自分に合ったものを選びやすいです。

さらにアルバイトEXは、会員登録後に採用が決まると、

なんと5万円〜10万円のお祝い金を受け取ることができる大手求人サイトです。

アルバイトEXの特徴は以下のとおりです。

・大手求人メディア20社以上の媒体のバイト情報をまとめて検索できる!!
・求人サイトをそれぞれ探すよりも圧倒的に楽に見つかる!!
・掲載案件数が250万件越えの圧倒的な案件数!!

・時給の高い新着求人をチェックできる!!
・最大10万円のお祝い金を獲得できるチャンスがある!!
今すぐアルバイトEXに登録して、毎日新しい求人情報をチェックしましょう。
簡単登録で、理想のバイトにすぐに応募できます。

なお、アルバイトEXについては、

アルバイトEXの評判や口コミは?登録方法や使い方・お祝い金をゲットする方法を徹底解説

の記事で詳しく解説しています。

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

郵便配達バイトの仕事内容!普段の業務の流れを解説

まずは、郵便配達バイトの基本的な仕事内容について説明しましょう。

郵便配達バイトの一日は、配達物の仕分けから始まります。

配達エリアと配達物の確認作業

出勤すると、まず担当の配達エリアと配達物を確認します。

郵便物や小包、書留などを受け取り、住所ごとに仕分けていくのです。

この作業は、配達をスムーズに行うための大切な準備段階。

住所の読み方を間違えないよう、一つひとつ丁寧にチェックしていきます。

配達物の種類や大きさはその日によって異なるので、

仕分け作業に要する時間もまちまちです。

住所や宛名を頼りに配達を行う

仕分けが終われば、いよいよ配達に出発です。

郵便配達は、住所や宛名を頼りに、各家庭のポストに郵便物を届けていく仕事です。

配達先を効率良く回れるよう、ルートを工夫することが大切。

慣れないうちは道に迷ってしまうこともありますが、

エリアに詳しくなるにつれてスムーズに配達できるようになります。

ただし、悪天候時は配達が難航することも。後ほど詳しく触れますね。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

郵便配達バイトのきつさとは?元バイトの体験談から探る

郵便配達のバイトときつさは切っても切れない関係だと言われています。

しかし、具体的にどんなところがきついのでしょうか?

元バイトスタッフの体験談から、そのきつさの実態に迫ってみましょう。

重い荷物の運搬や長距離歩行がしんどい

郵便配達バイトのきつさを物理的に表すなら、まず挙げられるのが重労働です。

大量の郵便物や重い小包を運ぶのは、体力勝負。

配達用のカートを押して長距離を歩くのも、なかなかの重労働なのです。

元バイトスタッフのAさんは、

「毎日10km以上歩くことも珍しくなかった」と振り返ります。

重いカートを押しての移動は、足腰に大きな負担がかかったそうです。

徒歩での配達が基本の郵便配達バイト。覚悟が必要ですね。

悪天候時の配達は過酷!雨の日も風の日も

郵便配達の過酷さが増すのが、悪天候時。

雨の日も風の日も、郵便配達に休みはありません。

元バイトスタッフのBさんは、「雨に打たれながらの配達は本当にきつかった」と語ります。

濡れたり汚れたりした郵便物を守りながら配達するのは難しいもの。

風が強い日は、郵便物が飛ばされたりカートが暴れたりと、

配達そのものが困難を極めるそうです。

天候のわからない屋外ワークだからこその、きつさがあるようですね。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

郵便配達は女性には向かない?元女性バイトの意見

重労働が多い郵便配達バイト。

中には「女性には向いていない」と考える人もいるかもしれません。

しかし、実際に郵便配達バイトを経験した女性はどう感じているのでしょうか。

元女性バイトスタッフに話を聞いてみました。

体力面のハードルは高い?女性ならではの苦労

元女性バイトスタッフのCさんは、

「確かに体力面では男性との差を感じることはあった」と話します。

重い荷物の運搬など、力仕事では男性スタッフの助けを借りることも多かったそう。

また、トイレが少ないことも女性バイトの悩みの種。

外回りの仕事柄、トイレ事情は悪く、我慢を強いられることが多いのだとか。

女性特有の事情が、働きづらさにつながっているようです。

一方で、女性ならではのメリットも

しかし、Cさんは「女性だからこそのメリットもある」とも述べています。

例えば、女性は細やかな気配りができるため、

配達先の高齢者から喜ばれることが多いのだとか。

また、女性特有のコミュニケーション能力の高さを発揮できる場面もあるそうです。

Cさんは、「男性よりも親しみやすいと言われることが多かった」と振り返ります。

女性ならではの強みを活かせる仕事でもあるようですね。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

郵便配達バイトで使う車やバイク!メリットとデメリット

ここまで、徒歩での郵便配達について見てきましたが、

車やバイクを使った配達もあります。

車やバイクを使うことで、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

車やバイクを使えば効率アップ!配達時間を大幅短縮

徒歩での配達と比べて、車やバイクを使えば配達の効率が格段にアップします

広いエリアをカバーできるため、配達にかかる時間を大幅に短縮できるのです。

元バイトスタッフのDさんは、

「バイクを使い始めてから、1日の配達量が2倍になった」と話します。

効率化を図れるのは、車やバイク配達の大きなメリットだと言えるでしょう。

事故のリスクや駐車場所の確保など、車・バイク特有の悩み

一方で、車やバイクを使った配達には、特有の悩みもあります。

まず、事故のリスクは徒歩よりも高くなります。

さらに、駐車場所の確保にも頭を悩ませることに。

Dさんは、

「マンションの配達で、駐車場所がなくて路上駐車せざるを得ないことがよくあった」

と明かします。

これらの悩みをクリアできるかどうかが、

車やバイクでの配達を続けるためのカギになりそうです。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

大学生に向いてる?郵便配達バイトのメリットと注意点

アルバイトを探す大学生の中には、郵便配達バイトに興味を持つ人もいるかもしれません。

大学生にとって、郵便配達バイトはおすすめなのでしょうか。

メリットと注意点を見てみましょう。

シフトの融通が利く!学業との両立がしやすい

大学生にとって、郵便配達バイトの大きなメリットはシフトの融通の利きやすさです。

配達時間帯が早朝から昼過ぎまでと決まっているため、授業との両立がしやすいのです。

元バイトスタッフで大学生のEさんは、

「午後の授業に間に合うよう、シフトを調整してもらえた」と話します。

アルバイトと学業の両立は、多くの大学生の悩み。

その点、郵便配達バイトは学生に優しい仕事だと言えそうです。

単調な作業の繰り返しに飽きてしまうことも

ただし、郵便配達バイトは単調な作業の繰り返しになりがち。

毎日同じ作業ばかりでは、飽きてしまう人もいるかもしれません。

Eさんは、「やりがいを感じられる瞬間もあるけれど、

ルーティンワークに飽きを感じることもあった」と正直に話します。

単調さを苦にしないタイプの人なら、郵便配達バイトは向いているのかもしれませんね。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

「配達員=クズ」はウソ!?配達員の仕事ぶりに迫る

ネット上では、「郵便配達員はクズ」などと配達員の仕事ぶりを非難する声も見られます。

しかし、実際の配達員の仕事ぶりはどうなのでしょうか。

ここでは、そんな疑問について掘り下げてみたいと思います。

配達員を「クズ」呼ばわりする人の根拠とは

郵便物が届かない、郵便物が壊れていたなどのトラブルから、

配達員を「クズ」と呼ぶ人がいます。

また、再配達を依頼しても受け付けてもらえないなど、

配達員の対応に不満を持つ人も少なくないようです。

こうしたネガティブな評価の背景には、

利用者と配達員とのコミュニケーション不足があるのかもしれません。

配達員の仕事の大変さが、利用者に伝わっていないことが原因のひとつだと考えられます。

実際の配達員は真面目で丁寧!元バイトの目撃談

しかし、元バイトスタッフのFさんは、

「現場の配達員は本当に真面目で丁寧」だと話します。

誠実に仕事に取り組む姿を間近で見てきたからこそ、

配達員を「クズ」扱いする風潮に疑問を感じているのだとか。

Fさんは、「配達員も一生懸命働いている。もっと理解され、評価されるべき」と訴えます。

郵便配達の仕事の大変さを知ることが、配達員への理解につながるのかもしれませんね。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

郵便配達バイトの年齢制限は?シニア世代の活躍も

ここまで、郵便配達バイトと聞くと

若者の仕事というイメージを持つ人が多いかもしれません。

しかし、実は年齢制限はあるのでしょうか?

シニア世代の活躍の可能性についても探ってみましょう。

郵便配達バイトに明確な年齢制限はない

実は、郵便配達バイトには明確な年齢制限がありません。

60代、70代の配達員も珍しくないのだとか。

体力に自信のあるシニア世代なら、十分に働けるお仕事なのです。

ただし、自転車や徒歩での配達が基本のため、ある程度の体力は必要不可欠。

シニアだからと言って、仕事内容が変わるわけではありません。

自分の体力と相談しながら、無理のない範囲で挑戦してみてはいかがでしょうか。

シニア世代が配達員として活躍!年齢は問題じゃない

実際、郵便配達の現場では、シニア世代の活躍が目立ちます。

元バイトスタッフのGさんは、

「70代の配達員さんが、現場の頼れる先輩だった」と振り返ります。

豊富な経験と知識を持つシニア世代は、若手の配達員からも一目置かれる存在。

Gさんは、「年齢は問題じゃない。やる気次第で誰でも活躍できる」と力説します。

シニア世代の方で、アルバイトをお探しなら、

郵便配達バイトも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

正社員との違いは?郵便配達バイトの待遇面に迫る

郵便配達バイトと聞くと、正社員の配達員との違いが気になる人もいるかもしれません。

ここでは、バイトと正社員の違いについて、主に待遇面に着目して解説します。

正社員とバイトの業務内容の違い

まず、正社員とバイトの業務内容ですが、基本的な配達業務に大きな違いはありません。

ただし、正社員は配達以外の業務も担当します。

例えば、局内での事務作業や、配達ルートの管理など。

一方、バイトは配達業務に特化しているため、

業務の幅は正社員よりも限定的だと言えるでしょう。

その分、配達のプロフェッショナルとして、

より専門性を高められるのがバイトの強みです。

雇用形態による待遇面の差とは

気になる待遇面ですが、こちらは雇用形態の違いによって差が出ます。

正社員は社会保険の適用があり、有給休暇も完備。

一方、バイトは基本的に社会保険の適用がなく、有給休暇も保証されていません。

また、正社員は昇給・賞与の仕組みがあるのに対し、バイトにはありません。

ただし、時給は地域によって異なるものの、郵便配達バイトの水準は比較的高め。

金銭面では、バイトも十分魅力的だと言えるでしょう。

\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

郵便配達バイトはきつい?元バイトが語るリアルな仕事内容や体験談:まとめ

いかがでしたか?今回は、

郵便配達バイトのリアルな仕事内容や元バイトの体験談をご紹介しました。

郵便配達バイトのきつさは、重労働と悪天候の中で働くことが大きな要因のようです。

ただし、女性やシニア世代でも十分に活躍できる可能性があるのも事実。

自分に合ったペースでコツコツと働ける点は、郵便配達バイトの魅力だと言えるでしょう。

また、配達員を「クズ」扱いする風潮についても、もっと実態を知る必要がありそうです。

・郵便配達バイトは重労働できつい面もあるが、やりがいのある仕事
・女性やシニア世代も活躍中!体力に自信のある人なら挑戦できる
・学生には授業との両立がしやすい!シフトの融通が利く
・バイトと正社員の違いは業務の幅と待遇面にあり
・配達員を「クズ」扱いする風潮は改善の余地あり。実態を知ることが大切

郵便配達バイトについて、少しでも理解を深めていただけたら嬉しいです。

きつさはあれど、やりがいもある、奥深い仕事だということが伝わったでしょうか。

郵便配達バイトを志望する人は、

ぜひ自分の適性とも相談しながら、チャレンジしてみてください

皆さんの活躍を応援しています!

新しいバイトを探すならアルバイトEXがおすすめ!!

「バイト探しで困っている?バイトアプリを使っても、いい仕事がなかなか見つからない?」

あなたが求人を探している間にも、

いいバイトはどんどん他の人に取られていっています。

このままだと、希望のバイトは、もうすでになくなってしまうかも…。

そんな時はアルバイトEX

アルバイトEXは、全国約150万件以上のバイトを掲載しており、

毎日3,000件以上の新着求人が追加されるから、常に最新の情報をチェックできます。

学生さんには、授業の後でも働ける夕方や週末のバイト、

主婦の方には、家事と両立できる短時間バイト、

フリーターの方には、高時給のフルタイム求人など、

あなたのライフスタイルにピッタリの求人が見つかります。

今すぐアルバイトEXに登録して、毎日新しい求人情報をチェックしましょう。

簡単登録で、理想のバイトにすぐに応募できます。

時間は待ってくれません!今すぐアルバイトEXで、理想のバイトを探してみませんか?

・大手サイトや人気サイトのバイト情報をまとめて検索!!
・様々なアルバイト情報サイトと提携しているのでカンタン一括検索!!
・対象者全員がもらえる最大10万円のお祝い金!!
\5~10万円のお祝い金をプレゼント中!!/

アルバイトEXでバイトを見つける

>>公式サイトを見てみる

郵便局のバイト
この記事を書いた人
プロバイトアドバイザーT

プロバイトアドバイザーTです。
学生時代に様々なバイトを経験した私が、
バイトに関する情報を発信しています。
これからバイトを始める方や
バイトを変えたいと思っている方や
バイト未経験の方などバイトに関する悩みが解決するはずです。
バイト探しや職場でのトラブル解決、
キャリアアドバイスなど、あなたのバイト生活をサポートします。
一緒に充実したバイト経験を作りましょう。

プロフィール詳細:

・幅広い業種や職種に関する知識を持つバイトアドバイザーです。
・バイト探しのアドバイスや履歴書の書き方、面接対策などのサポートを提供します。
・職場でのトラブルやストレス解消、仕事とプライベートのバランスに関するアドバイスも行います。
・若者向けのキャリアパスや将来の展望についての相談にも応じます。
・バイトに関する情報発信を行っています。

プロバイトアドバイザーTをフォローする
プロバイトアドバイザーTをフォローする
バイト三昧

コメント

タイトルとURLをコピーしました